つげ å‰Ē厚。 ã‚¤ãƒŒãƒ„ã‚˛

ã‚ˇãƒĸãƒ„ã‚ąãŽč‚˛ãĻæ–šã‚„å‰Ē厚斚æŗ•ã‚’įŸĨろう

å‰Ē厚 つげ

そぎため、į´ äēēがå‰Ē厚をむやãŋãĢおこãĒうと枯れãĻしぞãŖãŸã‚Šã€čŠąãŒã¤ã‹ãĒくãĒãŖたりするかもしれぞせん。

13

キãƒŗãƒĄãƒ„ã‚˛ãŽč‚˛ãĻæ–š

å‰Ē厚 つげ

植į‰ŠãŽå†…部ぞでしãŖかりとčĻŗ察し、不čĻãĒæžã‚„č‘‰ã‚’åˆ‡ã‚ŠčŊとしãĻいきぞしょう。

18

ãƒ„ã‚˛ãŽå‰Ē厚斚æŗ•ã‚’į”¨é€”ごとãĢごį´šäģ‹īŧå‰Ē厚ãĢ向いた時期ãĢついãĻもīŊœį”Ÿæ´ģ110į•ĒニãƒĨãƒŧã‚š

å‰Ē厚 つげ

ã‚ŗツとしãĻは、上部と下部でåŧˇåŧąã‚’つけãĻ刈りčžŧむことです。

4

ã‚¤ãƒŒãƒ„ã‚˛ãŽå‰Ē厚

å‰Ē厚 つげ

元気がãĒい場合は、栄養や水を十分ãĢ与えãĻ、様子をčĻ‹ãĻあげるようãĢしぞしょう。 é‰ĸæ¤ãˆã‚„čˇ¯åœ°æ¤ãˆãĢ遊しãĻおり、地éĸから多くぎ枝をåēƒã’木ぎéĢ˜ã•ã¯į´„50ã‚ģãƒŗチから1ãƒĄãƒŧトãƒĢãĢãĒりぞす。 åē­æœ¨ã¨ã—ãĻはįŽ‰ãĨくりといわれるäģ•įĢ‹ãĻかたが一čˆŦįš„ですが、円すいåŊĸや半įƒãĒおč‡Ēį”ąãĢいろいろãĒåŊĸがæĨŊしめぞす。

15

ãƒ„ã‚˛ãŽå‰ĒåŽšãŽæ™‚æœŸã¨äžĄæ ŧ

å‰Ē厚 つげ

植える場所 æ—ĨåŊ“ãŸã‚ŠãŽč‰¯ã„ã€č‚Ĩæ˛ƒãĒ場所が遊地。

4

ãƒ„ã‚˛ãŽå‰Ē厚ãĢついãĻ教えãĻください。

å‰Ē厚 つげ

そぎため、土を掘ãŖãĻãŋãĻ栚がãĒいことをįĸēčĒã—ãĻから、č‚Ĩ料を埋めるとよいでしょう。 ãƒ„ã‚˛ãŽæœ¨ãŒåŧąã‚Šã€æž¯ã‚Œã‚‹ãŽã‚’é˜˛ããŸã‚ãĢも、æ—Ĩごろぎ手å…Ĩã‚Œã¨ãƒ„ã‚˛ãƒŽãƒĄã‚¤ã‚Ŧã‚„ãƒãƒžã‚­ãƒ ã‚ˇãŽæ—ŠæœŸį™ēčĻ‹ãŒé‡čĻã¨ãĒるぎです。