2020 年 友引 カレンダー。 2020年(令和2年)の友引カレンダー|大安吉日カレンダードットコム

2020年1月~2020年12月の大安カレンダー

友引 カレンダー 年 2020

2020年はうるう年となってはいてしかも1日が友引となっているのですが、ぎりぎりで5日間におさまってしまっております。 (せんぷ・さきまけ・せんまけ) 万事に平静であることがよしとされる日。 特に結婚や結納などを行うには最適とされているので、大安にこだわって挙式の日を選ばれる方は多いみたいです。

2022年(令和4年)の友引カレンダー|大安吉日カレンダードットコム

友引 カレンダー 年 2020

午前が悪く午後は吉。 12月 2020年最後の月となる12月は大晦日が先負となっており、六曜的には大晦日の午後に活動するのが吉となっています。

5

2020年旧暦表示カレンダー

友引 カレンダー 年 2020

10月の友引の日 10月の友引は 5日・11日・22日・28日の合計4日間です。 190• 「赤口」の意味や読み方 赤口は「しゃっこう」「しゃっく」「せきぐち」などと読まれます。

11

六曜・月齢・旧暦カレンダー (2021)令和3年02月(如月)

友引 カレンダー 年 2020

8月 社会人にとって数少ない長期休暇となるお盆休みは2020年だと8日から16日となるでしょう。 朝晩が吉で正午は凶。 葬儀や法事は慎む日。

2022年(令和4年)の友引カレンダー|大安吉日カレンダードットコム

友引 カレンダー 年 2020

ゴールデンウィーク中なら憲法記念日の3日が友引となっております。 友引と一般的な休日が一緒になっているのは土曜日の1日と振り替え休日となっている24日です。

16

2020年の友引カレンダーはこちら!

友引 カレンダー 年 2020

280• しかし元々は、「勝負事をしても引き分けになる日」という意味から「共引」とされていたため、現代の意味とは違う使われ方をしているようです。 先勝とは真逆の意味になり、 この日は急いで何かを決めたり、外出することを避けたりして、平静に過ごすのがよいとされています。

1

2020年旧暦表示カレンダー

友引 カレンダー 年 2020

友引は、 大安に続いて吉日と言われていますが、朝は吉、昼は凶、夕方は大吉となっていますので、結婚式などは昼に行わないこともあるようです。 しっかりと31日まであるのに4日間しか友引がない珍しい月で、11日の次の友引が22日とかなり離れているのもポイントといえるでしょう。

15

2020年カレンダー (六曜・陰暦付き)

友引 カレンダー 年 2020

。 仕方なく何かするのであれば、その時間帯を選ぶのがよいかも知れません。 万事に急ぐことが良い日。

8