すべて が 加速 する 世界 に 備えよ。 2030年:すべてが「加速」する世界に備えよ 読書メモ

2030年:すべてが「加速」する世界に備えよ 読書メモ

備えよ 加速 すべて が する 世界 に

新たな市場を生み出し、既存の市場を消滅させるイノベーションは「破壊的イノベーション」と呼ばれる。 それがこの10年くらいで融合してさらに大きな変化になるというのは納得です。 すでにゲームの世界で始まっている。

3

お薦めしたい本 2030年:すべてが「加速」する世界に備えよ

備えよ 加速 すべて が する 世界 に

ジャンルでさがす• 古くからSFに登場していた「空飛ぶ車」は、もはやサイエンス・フィクションではなく、サイエンス・ファクトになった。 そして、10年後には更なる進化とそれに加速が加わるようです。 ジャーナリストとして手がけた作品は、2度にわたりピュリッツァー賞候補に上っている。

12

2030年 / すべてが「加速」する世界に備えよ

備えよ 加速 すべて が する 世界 に

フェア• MITで分子生物学と航空工学の学位を、ハーバード・メディカルスクールで医学の学位を取得 コトラー,スティーブン コトラー,スティーブン Kotler,Steven ジャーナリストにして起業家。

17

【レビュー】2030年 すべてが「加速」する世界に備えよ

備えよ 加速 すべて が する 世界 に

その最たるものがムーアの法則だ。 2014年にはフォーチュン誌「世界の偉大なリーダー50人」に選出され、そのビジョンはイーロン・マスク、ビル・クリントン元大統領、エリック・シュミット前Google CEOなどから絶賛されるなど、シリコンバレーのみならず現代アメリカを代表するビジョナリーの1人である。

15

2030年:すべてが「加速」する世界に備えよ 読書メモ

備えよ 加速 すべて が する 世界 に

世界のリスクというのは、主に環境面のことで、これらは世界規模の協力、そしてテクノロジーの発達によるクリーンエネルギーの開発が重要だと論じられています. 日本経済新聞記者を経て独立。 日本経済新聞記者を経て独立。

19

【レビュー】2030年 すべてが「加速」する世界に備えよ

備えよ 加速 すべて が する 世界 に

起業家としては長寿、宇宙、ベンチャーキャピタル、およびテクノロジー分野で20以上の会社を設立。 従来のビジネスの概念や知識が大部分を占めるが、いくつかの革新的なアプローチや視点を含む。 映像のフェイクであるディープフェイクは現在の技術でも人間では判別不可能な映像を作れるほどレベルが上がっている。

6

2030年:すべてが「加速」する世界に備えよ 読書メモ

備えよ 加速 すべて が する 世界 に

ヘッドセットで読み取った脳シグナルを、接続しているインターネット経由で送信し、受け手はTMSで脳に弱い磁器パルスを送信。

5

【レビュー】2030年 すべてが「加速」する世界に備えよ

備えよ 加速 すべて が する 世界 に

起業家、CEO、リーダーたちはもちろん、ぼくらを待ちうける大変革を理解したいすべての人に、本書を推薦する」——レイ・カーツワイル Google AI開発ディレクター、『シンギュラリティは近い』著者. 難解な専門用語、長く複雑な文章、不明瞭な言い回しで書かれているうえ、非論理的。 ジャンルでさがす• 破壊的なイノベーションは市場そのものを破壊する影響力を持つ。 音楽も小説も漫画も映画もゲームもポルノも、有りとあらゆるエンタメが即時的に制作され、ほとんどは使い捨てられていく。

6